スポンサーサイト

(--)

Posted in スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments

管理人のみ閲覧できます

By (Fri)

このコメントは管理人のみ閲覧できます

By しゃらり(Fri)URL

4日間も!心細かったでしょうね。
かわずさんのお写真を拝見してるから、尚、怖さを想像してしまいます。
ご無事で本当によかった^^

By かわず(Fri)URL

・・・・鍵コメ♪さん・・・・

軽井沢の主要道路には、もう雪はありませんよ☆
ただ、日曜日~月曜日に雪が降る予報なのです。
もし少しでも積もるようであれば、寒さで路面凍結する可能性があるので、運転は慎重に…(><)
明日の最低気温は-12℃だそうです。
月曜日はどうでしょうか^^;

気をつけて通ってくださいね~っ。

By みのりん(Fri)URL

こんばんは^^
ホントに なれた山でも 油断すると大変なことに
なりますよね。
わたしも 一度だけ 迷子になりかけたことがあります・・・怖かった^^;

By かわず(Fri)URL

・・・・しゃらりさん・・・・

こんばんは。
いつも遊びに来てくださり、ありがとうございます^^

お天気によっては、昼間でも暗いのに。
奥へ入り込み、自分の居場所も分からないまま、3回も夜を越えたなんて…。
私も想像するだけで恐ろしいです。
どうやって4日も過ごしたのでしょう。。
長かったでしょうね(><)

ほんと、ご無事で良かったです。
山に入る以上、私も人ごとじゃない。気をつけなくちゃ~って。
改めて気を引き締めて…!

By かわず(Fri)URL

・・・・みのりんさん・・・・

こんばんは。
いつも遊びに来てくださり、ありがとうございます^^

なれた山でも…
そうですね。本当に。
迷ったかも?って思った瞬間、たぶんパニックになると思う。
それがより状況を悪化させそうで(><)

みのりんさんも迷子に?!
怖かったでしょうね。ご無事で何よりです。
実は私も少しだけ。すぐに気付いて引き返したから大丈夫でしたが、あ~、気付かなければこうして迷い込んでいくんだ。と思いました。

命の持ち帰りがあってこそ、楽しい登山やハイキング。
ですねっ。

By ∞月のしずく∞(Sat)URL

はじめまして♪

履歴からすっ飛んで参りました。
ご訪問いただき、ありがとうございました。^^

わぁ~・・素敵な写真がたくさん・・・
美しいです。

またおジャマさせてくださいませ☆

By kokage(Sat)URL

こんにち!
屋久島の連載 拝見しました。
苔むした森 輝く雫 小さな流れから滝まで・・・
太鼓の屋久杉~霧に包まれた森の姿
椿の落花などなど 目にするものすべてから
森の声が聞こえて来そうです。
本当に素晴らしいところですよね
それだけに 人にとっても 厳しい場所
今回は無事 保護されて よかったなあ~と思いました。
これからも~人と自然の共生~お互いに脅かすことなく
守って生きたい森だなあ~と思いました
かつて ここに出かけて 
森が語りかけるようなあの不思議な経験がよみがえりました。」



By ベルニナ(Sat)URL

こんばんは。
屋久島シリーズ、とっても楽しく拝見しています(^^)

人はいつ頃からか、自然を敬い畏れる気持ちが薄れてしまったようですね。
こういう風景を見ると、改めてそのことを感じます。
かつては、自然の中の一部ということをちゃんと意識して、この地球の上で生活していたはずなのに。
そんな中を歩くのですから、慎重の上にも慎重を重ねて、という心構えが必要なのでしょうね。
標高の高低などは関係ありません。

屋久島シリーズに限らず、かわずさんの写真は、そんな基本的なこと、忘れそうになっていることを強く思い起こさせてくださいます。
だから、大好きなんですよね~(^^♪

By はっしー(Sun)URL

いやホント、どんな山でもちゃんとした装備と心構えは必要やと思うよ。
低山での遭難事例も実際結構あるみたいやし。
俺も学生の頃は広島の山でもかなり道迷いしてヒヤッとした事も多々ありました…。

山行く時は無事に帰るっていうのが大前提やもんね!

By かわず(Mon)URL

・・・・∞月のしずく∞さん・・・・

初めまして♪♪
ご訪問&コメント、ありがとうございますv-352
(何か調べていた時にお邪魔したと思うのですが、コメントも残さずすみません^^;)

またお時間のある時、ぜひぜひ遊びに来てくださいね☆
主に信州の自然たちをゆっくり、のんびりと載せてゆきますe-53

ありがとう!

By 屋久島の奈央(Mon)URL

たみちゃん~~~

お手紙ありがとうね~
うれしかったよ。

写真すごいね。
たみちゃん、すごいよ。写真!
びっくりしました。

私はあの水の中のヒメシャラが大好きよ~
ありがとうね。

遭難者発見本当によかったよ。

彼を捜索して、みんなで発見できたこと、
彼が生きていたこと、うれしくて涙でたよ。
だって、零度以下の森の中を食べずにいたんだものね。
本当に奇跡、
山の神様のお力だよ。 

また屋久島においでね~
まっているよ~~~

By かわず(Tue)URL

・・・・kokageさん・・・・

こんにちは。
いつも遊びに来て下さり、ありがとうございます^^

kokageさんも屋久島を訪れたことがあるのですね☆
>森が語りかけるような・・・
本当に、その言葉がぴったりな雰囲気でした。
濃密な森ですよね。とっても。
優しさはもちろん、厳しさもきっと沢山持っている。

人と森との共生って。何がベストとかって、あるのかなぁ~。
どこまでが共生してゆける範囲なのか、長い年月を経ないとその本当の結果が見えてこない分、手探りなのかな。
できることから一つずつ。
せめて、それを意識して普段生活してゆきたいと、改めて思います。

遭難された方。無事で本当に良かった。
それでも毎年絶えない遭難のニュース。悲しい結末。。
自然の持つ厳しさは、決して忘れてはいけませんね。

By かわず(Tue)URL

・・・・ベルニナさん・・・・

こんにちは。
いつも遊びに来て下さり、ありがとうございます^^

山や森を歩く時、いつもかなりの緊張感があります。
自然そのものに対してだったり、動物に対してだったり、自分の行動に対してだったり。
気を抜くと、死はすぐそこにある、という感覚。
そういう緊張感って、下界の生活ではほとんど味わうことがありません。
でも、それってベルニナさんがおっしゃるように、薄れてきているんですよね、きっと。
昔の人たちは当たり前のように常に持っていたであろう感覚。

それとは逆に、森から受ける恩恵。
食べ物だけではなく、心への栄養というか。癒し?
(実際、森に癒しを求める人は多いですよね☆)
そういったことを含め、色んな意味で、人はもっと自然と触れ合うべきじゃないかな~と強く感じたり。
自然は人にとって無くてはならないもの。大切に、大切にしてゆきたいですよね☆

*関東でも今度はしっかりと雪が積もりましたね!!
ベルニナさんはカメラを持って...お出かけでしょうか♪♪

By かわず(Tue)URL

・・・・はっしーさん・・・・

こんにちは。
いつも遊びに来て下さり、ありがとうございます^^

命の持ち帰りがあってこそ、楽しい登山やハイキング。
山では決して無理をしちゃいけませんよね~。
自分の限界や体力もちゃんと知っておかないと...

今回の遭難は決して人ごとではなくて。
お互いこれからも、安全に楽しく山へ入りましょうね☆

*今年も蝶へ行かれるのでしょうか♪
上で会えたらたらいいですね~っ(*^ ^*)

By かわず(Tue)URL

・・・・奈央さん・・・・

奈央さん(*^ ^*)
遊びに来て下さって、ありがとうございます!
写真も気に入っていただけたようで、嬉しいですv-22

・・・そして。
遭難された方、無事に見つかって本当に良かったです。
奈央さんを始め、沢山の方が捜索に行かれたのですよね。
深く、普段は人が踏み入れない森の奥まで..,
最後まで諦めずに、生存を信じ探し続けた気持ちが通じたのでしょうか。
心から。お疲れさまでした。
その方も順調に回復されているとのこと、奈央さんの日記を読んでほっとしました^^

奈央さん、これからも屋久島を訪れるたくさんの人たちに、その厳しさや魅力を伝え続けてくださいね(*^ ^*)
私もまた違う季節に訪れたいと思います。
その時はお世話になります♪まだまだ先ですが、今からとても楽しみですe-420
ありがとうございました☆

*ヒマラヤ。太鼓岩での風、音色。木からの波動??あの言葉、感覚が忘れられません。

Leave a comment


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。