スポンサーサイト

(--)

Posted in スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments

By yoko(Sun)URL

こんばんはw
屋久島へ行ってらしたんですね♪
どのお写真も、ステキwww神秘的な空気ですね^^

By ちば竹(Sun)URL

生命の循環が悠久の時間の中で繰り返されてきたのが
どの写真からも感じられ、心地良い時間を
共有できました、ありがとうございます。
写真の温かみのある色あい、テーマにピッタリと感じましたが、、、

屋久島シリーズのタイトルも、中々良い感じです。

By かわず(Sun)URL

・・・・yokoさん・・・・

こんばんは♪♪
いつも遊びに来てくださり、ありがとうございますv-22

はい☆屋久島へ行っていました。
徐々に近づいていく、ゆったり旅。
まずは近畿、次は中国、そして九州へ上陸!と、なかなか楽しい感覚でしたv-339

私がここの森へ入った日は、とっても霧が濃くて。
ぱ~っと、屋久島の森が一望できる場所に着いても、見えるのは真っ白な霧。
でも、そこにうっすらと浮かび上がる木々や、遠くから聞こえる沢の音。す~っと吹き抜けた風。
とても神秘的でしたv-352

最近は海外へ行きたい気持ちが強かったのですが、屋久島へきて、日本国内をもっと旅したいなぁ…と思ったりしています☆

By かわず(Sun)URL

・・・・ちば竹さん・・・・

こんばんは♪♪
屋久島での写真をご覧いただき、ありがとうございますv-22

生命の循環が… 
ちば竹さんのコメントを読んでいて、前に友人が熱く語ってくれた話を思い出しました。
そのことに心の底から気付いた瞬間。。

…こうして脈々と繋がってきた命は大切にしないと、ですね。
草も木も、花も動物たちも、人も。。

森の中の色。
同じ苔むした森でも、私が時々訪れる信州の森とは色が違って写りました。
気象条件やカメラの認識等々も大きく関連しているとは思いますが、晴れた中でもやっぱり違って。
それぞれの森の色って、やっぱりあるのでしょうね。

ステキです。

By ろっきー(Mon)URL

わぁ~!!

思わず声を出したくなりました。

この写真好きです。

苔から落ちる一滴の水滴が集まり、しだいに小川に・・・

その小川が集まり大きな流れとなって生命を潤う

そして、海へ・・・・前の写真と同様に一粒の水さえ無駄にしてはいけない気持ちが込められていますね。

扉の向こうの鹿さんの表情が、かわずさんと目が会ってます。動物に遭遇すろとドキドキしますね。

By かわず(Tue)URL

・・・・ろっきーさん・・・・

こんばんは♪♪
いつも遊びに来てくださり、ありがとうございますv-22

この写真から、そう感じて下さりとても嬉しく思いますe-53
水って、命の源ですよねe-420

屋久島では、このヤクシカとヤクザルに何度か遭遇しました。
ふもとの方にいるヤクシカはそうでもないようですが、この辺りのヤクシカは人を恐れません。
人も追わないからでしょうか?私たちと会ったからと言って、逃げるわけではなく、ちらりとこちらを気にしつつも、そのまま食べたり、歩いたり。営みを続けます。

親子だったり、一頭だったり、数頭でいたり。
信州でも時に動物と遭遇しますが、こんなに自然に、自然な形で出会うことに、またまた不思議な気持ちになって。

…屋久島。また行きたいです。

By いいちゃん(Tue)URL

あっ!
シカに会えたんだねe-266

ナイスショットだったねe-460
ちゃんとシカと川の流れがいい感じに絵になってるねe-267

By かわず(Wed)URL

・・・・いいちゃん・・・・

またまたコメントありがとうv-352

うん、ヤクシカには何度か会ったよ~。
登山道や散策路を歩いていると、ふといるの。
自然に、そして人を恐れることなく。
目があったとき、シカの方はどう思っているんだろう?
私はちょっとした緊張感とワクワク感。笑

ヤクザルも沢山いたよ~。
いいちゃん、きっと大喜びするはずv-398
北アのサルたちとは、またちょっと違う気がした☆

Leave a comment


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。