スポンサーサイト

(--)

Posted in スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments

By HEIDI(Thu)URL

みな 幻想的な写真で深みがあっていろいろ想像できるね! しかし こういう写真撮らせると うまいね~ さすが! かわずさん! 

大きくなれよ~

By ろっきー(Thu)URL

小さな若葉は、ただ大きくなるために上だけを見て背伸びをしているのに対し、後ろのく老木は自分の運命を受け入れて、静かに朽ちて行く感じです。

大きくなれよ~って、後の木の声が聞こえてきそうな写真ですね。

それにしても、屋久島は木々もそうですが、苔も美しいんですね。

By かわず(Thu)URL

・・・・HEIDIさん・・・・

こんばんはe-75
いつも遊びに来てくださり、ありがとうございます。

写真からいろいろ想像できますか(*^ ^*)
すっごく嬉しいですv-22

当日ここを案内してくださったガイドさんに、森に時間は存在しないんだよね。と。
“時間”の概念を作っているのは人間。
あ~。ほんとだなぁって思いました。

そんな森の中。いくつもの命。
とても温かい空間でしたv-352

By かわず(Thu)URL

・・・・ろっきーさん・・・・

こんばんはe-75
いつも遊びに来てくださり、ありがとうございます。

その朽ちていく体には、数えきれないくらいの新しい命が芽吹いている。
そんな光景があちこちで見られる森でした。

手前に見えている茶色の部分は土ですが、この土も、花崗岩でできた屋久島では、年に1mmしかできないそうです。

木も苔も土も、ゆっくりゆっくり大きくなったり、積もったり。
だからこそ、濃密な森になるのでしょうか。
霧だったから?流れる空気もまた濃く感じましたo(^-^)o

じっくり

By コウ(Mon)URL

長い長い時間の始まりe-420
こんな時間の中にいた、かわずさんがじっくりカメラを構えると何を伝えたくなるのかな?

古木と新木の違い?
対比?

じっくり向き合えば、今度はどんな風に撮りたいかなe-69

By かわず(Tue)URL

・・・・コウさん・・・・

こんばんはe-75
いつも遊びに来て下さり、ありがとうございます。

ひとりでこの場にいたら…じっくり向き合っていたら…どう撮っていたのかなぁ~。
色んな年月や時間を生きている命、枯れてしまった命も共存している。それがありのままに見える、そんな森でしたv-352
それがもっと伝わるように撮ったかな☆
写真をしっかり見てくださり、ありがとうございます(*^ ^*)

信州の森はどうだった?
芽吹きの季節や盛夏に、また違った目線で信州の森を歩けそうです^^

By 珊瑚(Wed)URL

はじめまして♪

屋久島の写真に、心をギュッと掴まれてしまいました。。。
大きな大きなものを、写真から感じることが出来ます。。。

屋久島、いつか訪れてみたいです(*^-^*)

素敵な写真を有難うございました♪

By かわず(Sun)URL

・・・・珊瑚さん・・・・

初めましてv-22
テクテク トコトコに目をとめてくださり、こちらこそ、ありがとうございます☆

屋久島に行ってから、もう1ヶ月半も経ってしまいました...
でも、思い浮かべるとそのままの光景が頭に浮かびます。
森を歩いた感覚とか(^-^)
深くて、濃密で、色んな力を秘めていて...そんな場所でした。

珊瑚さんも、いつか☆
ぜひぜひ訪れてみてくださいv-352
感じ方は人によって違うはず。珊瑚さんが森を歩いた時、何を感じるのか。楽しみですねv-352

Leave a comment


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。