スポンサーサイト

(--)

Posted in スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments

そう!

By maru(Thu)URL

うん この感じ!!
ほんと良く伝わってきます。撮影、何回かチャレンジしたけど、僕には出来ない。。。
小さな頃からこういった場所に入るのは特別な感覚で、大好きでした。
霧・靄・霞・雲、違いとか知りたくって、調べたり、探したり。
雨になると、怖かったけどi-229

no title

By けいな(Thu)URL

素敵です! 
霧に包まれた森の写真はたまに見るけれど、
たいていの写真の色は黒っぽい緑か深緑に乳白色。
でもかわずちゃんのは水色が入ってる。
こういう配色って初めて!




神様は人を見ているんだ

By コウ(Thu)URL

こんにちはe-420
人間ドックから無事?帰還しました。 毎回なのですが、胃カメラを飲むときにどうしても喉に当って、痛くなります。ちょっと調子が悪い上に、そのまま仕事に来ました。ってことで、ちょとサボりながらコメント中。

そうなんですよね、けいなさんの言う通り、ガスが立ち込めるときに、青空が入るチャンスってあまりないんですよね。だから、かわずさんっていっつも自然を味方にしているよねe-342 本当に羨ましいな。
やっぱり素敵な人には、神様も味方してくれるんだよね。
でも、普通ガスってくると下ばかり見ちゃうのによく見上げましたね。またまたe-460

あれ? いつ妙高に行ったの?

no title

By こもれび(Thu)URL

これからは低地でも早朝には霧が掛かりやすくなりますね。
無事にご帰還されたようで何よりです。
日帰りのハードワークだったでしょうが、疲れは溜まっていませんか。

no title

By amaya(Fri)URL

ほんと、山の天気ってあっという間に変わるので怖いですよね。
そう思ったことがあります。
この瞬間を捉えるのは運しかないかもですね☆

その下の写真、これ私好みですぅ~
チョッと特別なレースのドレスみたい、なんか色っぽいです(^^)

お初です!

By マー坊(Fri)URL

こんばんは!
こちらに書き込むのは初めてですね。
いつも楽しく見ております。

敢えて、長くて山頂手前の急登と大倉沢経由の
黄金清水コースを登られたそうですね?
昨年は落下して渡れなかったつり橋は復活したようですが、
惣滝まで行けなくて残念でしたね。
紅葉は始まっていましたか?

日帰りだとハードな歩行時間になるため、
私はこのコースは敬遠しましたが、さすが、かわずさんですね!
白馬・槍・奥穂高で慣らした足だと、余裕でしたね?

妙高山は私も今月1日に、逆のコースをピストンで登りましたが、
その時は山頂がガスで視界不良でした(T_T)
でも、かわずさんも登ってくれて、なんだか嬉しいです(^▽^)

余談ですが、私は登山の過程で、
かわずさんならこの場面で立ち止まって
カメラで撮りそうな場所が、ようやく想像できるようになりました(笑)。
かわずさんの琴線に触れる場所、とでも言うんでしょうか?

それは決して雲ひとつない快晴の空ではなく、少し変化のある風景ですね。
注意しないと気づかない、道端の小さな花も。
野球で言うなら、直球ではなく変化球ですね。

そこにかわずさんの想像が働いて、簡潔な言葉で締めくくることに、
毎日ここを訪れる私たちは感銘を受けるのでしょう。

勝手なこと言ってゴメンなさいm(..)m

今後も楽しみにしてますね♪

maruさん

By かわず(Fri)URL

おはようございます。
いつも遊びに来てくださり、ありがとうございますv-34

伝わりますか?!それはとても嬉しいです♪
ガスや雲の違い、今だに分かりません(^^;)
この日上では眼下に雲海が広がっていました。
登山中盤はガスの中だったので、きっとその雲海を抜けていったのでしょう。
雲の中を歩いて来たんだな~。
小さい頃雲の上を歩くことに憧れましたが、ちょっと叶っているかも?笑

けいなさん

By かわず(Fri)URL

おはようございます。
いつも遊びに来てくださり、ありがとうございますv-34
そして、嬉しいコメント!照

この写真を撮った後は、一気に乳白色になりました。
そして、またガスがとれたり、出たり。
山の天気って、本当にあっという間に変わってしまいます。
状況によっては怖さも感じますが、こんな景色にスッと出会えてしまう。
そこまでの登山疲れなんて吹っ飛びます。笑

登山とケーナって、全然違うものですが・・・、けいなさんの曲を聞いていると、こういった景色がフワッと浮かんでくることがあります。


コウさん

By かわず(Fri)URL

こんにちは。
いつも遊びに来てくださり、ありがとうございますv-34

人間ドックお疲れさまでした!
胃カメラを飲まれたんですね(><)
話を聞くだけでも、ご遠慮願いたくなります。でも私にもいつかそんな日が・・・

妙高へは9月20日に日帰りで行ってきました♪笑
今年最強の?!晴れ女さんが一緒だったので(笑)、良いお天気に恵まれたのかと。
彼女とお天気に感謝!
山のめまぐるしい天気の変化。下界では味わえないですよね。
それが怖いこともあるけれど、こういう光景を目にすると、自然の偉大さを改めて感じます。
そしてその場にいれたことが嬉しいな~と☆
これからも、色んな出会いがあることを願って感謝して、また登ります(^^)

こもれびさん

By かわず(Fri)URL

こんにちは。
いつも遊びに来てくださり、ありがとうございますv-34

早朝の霧。本当にもうすぐそんな季節ですね。
軽井沢はいつでも霧が舞っているイメージがありますが。笑
妙高登山は、おっしゃる通り日帰りでした。
ここのところ泊まり多かったので、久しぶりの日帰りに最初緊張気味。
でも、変化に富んだコースで、楽しく快適に、そして安全に登れましたよ♪
今のところ筋肉痛も無く、疲れも残っていないようです。ほっ。
お気遣い頂き、ありがとうございます(^^)

amayaさん

By かわず(Fri)URL

こんにちは。
いつも遊びに来てくださり、ありがとうございますv-34

山の天気の移り変わり。本当に早いですよね。
あっという間に視界が効かなくなったり、季節はずれの雪が舞ったり・・・。
絶対に甘く見てはいけませんね!毎回登山の時は緊張します。
天気はもちろん、足元や熊や。。できることは限られているけれど、安全への最善は尽くさなくっちゃ!

下の写真へもコメントありがとうございます♪
レースのドレスですか☆だとしたら、きっと夜のパーティー用ですね(^^)
髪の毛を夜会巻きにして、行っちゃいますか♪♪笑


マー坊さん

By かわず(Fri)URL

こんにちは。
こちらへも遊びに来てくださり、ありがとうございますっv-34

そうだったのか・・・。あの橋はだから新しかったのですね。
何も知らず、コースはたくやんさんにお任せしました。
妙高山はマー坊さんが何度となく足を運ばれてる山だと伺いました♪
変化に富んでいて、日帰りでも大満足の山でした(^^)
川を流れる温泉に、山頂からの景色に、湿原に、植物に。その都度感激していました。笑

私が心動かされる瞬間。
おっしゃる通りだと思います。笑
ほとんど意識したことはありませんが、写真を見返してみると☆
そして、頭に描いた瞬間があってそれを撮るために足しげく通うのではなく、たまたまそこで出会った瞬間を撮ることが好きです。
というか・・・我慢が足りないだけ?笑
これからもそんな心動かされた景色や物を撮って行きたいと思いますので、遊びに来てくださればとても嬉しいです☆

Leave a comment


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。